マニラ

マニラ

マニラ

フィリピンには、マカティとボニファシオ・グローバルシティの2箇所に拠点があります。

Tower 6789
BGC Corporate Center

フィリピンは人口約1億人を誇る、沢山の美しいビーチとがある東南アジアの国の一つです。国民の多くは英語を、約3万人の人がスペイン語を話しますが、公用語はタガログ語です。フィリピンの多様な文化は近隣の中国や日本、インドやボルネオ島の影響を強く受けています。また、メキシコやスペイン、アメリカの統治下にあったことの影響も受けています。

Makati

マカティに拠点は1つあります。

Tower 6789

マカティはフィリピンの金融の中心地で、地元企業や外資系企業のエリア本社が多くオフィスを構えています。このグローバルな雰囲気により、駐在者の多くはマカティに住んでいます。マカティは16都市から構成されるメトロマニラのうちの1つです。

マカティの主要言語は英語なので、外国人駐在者も快適にビジネスや旅行に訪れる事が出来ます。食事も国際色豊かで、おしゃれなカフェやバーも多くあります。

Global City

ボニファシオ・グローバルシティに拠点が1つあります。

BGC Corporate Center

ボニファシオ・グローバルシティ、またはBCGはメトロマニラにある金融地区として知られ、複合商業施設やオフィスビルなどが多く、欧米出身者にとっては馴染み深いエリアです。One McKinley PlaceやPacific Plaza Towersといった高級コンドミニアムも数多くございます。McKinley Hillには34もの住宅コンドミニアムがあり、60階建てのホテルや居住スペースを併設した複合開発施設が最近完成しました。

検討リストに追加

マカティ

Tower 6789

世界的に有名な香港人建築家のWongとOuyangによってデザインされたTower 6789は、マカティのビジネス地区にあり、地元企業や国際企業の拠点として好まれているビルです。
 

詳細はこちら
検討リストに追加

Bonafacio Global City

BGC Corporate Center

コンパスオフィスBGCセンターは、最先端のオフィス設備を兼ね備えたフィリピン経済特区庁認証ビルの24階にあります。
 

詳細はこちら
検討リストに追加

Bonifacio Global City

BGC Corporate Center

コンパスオフィスBGCセンターは、最先端のオフィス設備を兼ね備えたフィリピン経済特区庁認証ビルの24階にあります。
 

詳細はこちら

該当なし、再検索してください。

お問合せフォーム

(*必須)



*詳しく見る:





*ご関心のあるエリア: