香港

香港

香港

香港は、コンパスオフィスが2009年に創業した、いわば故郷といえます。コンパスオフィスは香港島および九龍島の両方で、8地区において20のビジネスセンターを保有し、ローカルおよびインターナショナルなビジネスをサポートしています。コンパスオフィスはSheung Wanに4つ、Centralに7つ、Admiraltyに1つ、Wan Chaiに1つ、Causeway Bayに2つ、North Pointに1つ、Tsim Sha Tsuiに2つ、Mong Kokに1つのビジネスセンターを保有しています。

香港は、高層ビルがそびえる地平線や、高密度な人口(700万人が居住)、展開の早いシティライフで有名です。繁栄した島は、経済、政治、エンタテインメントの中心地で、さらに海岸や湾で有名な南部エリアはショッピングで有名です。

香港は、グローバルな金融センターの主要な港として、香港はアジアへのゲートウェイとして支持されてきました。この街は有益なアジア太平洋市場への拡大を狙うビジネスにとって、最初のステップとなってきたのです。

香港ではオフィススペースの賃料が上昇しています。あなたがビジネスを構築し成長させるのに集中する間、優先度が低くなりがちなオフィスに関する懸念を少なくするために、サービスオフィスはソリューションとなるかもしれません。一時的なオフィススペースを探しているにしろ、香港へのビジネス拡大を考えているにしろ、コンパスオフィスは、あなたのビジネス・ニーズを満たす主要な地域に、バリエーション豊かなオフィススペースを用意しています。

香港のビジネスセンターをご紹介します。幅広いラインナップのサービスオフィス、バーチャルオフィス、会議室やコワーキング・スペースをご覧ください。

Central

中環の中でも一等地の住所に8つのコンパスオフィスセンターがあります。香港の中心地で、幅広い選択肢の中からオフィスをお選び頂けます。

このハブエリアには主要な金融企業のアジア本社が多く拠点を構えています。例えば、イオ・ミン・ペイがデザインした中国銀行タワーやガラス張りが印象的なシティバンクタワー、香港上海銀行ビルなども香港証券取引所が入居している交易広場ビルと共にこのエリアに建てられています。

中環駅は交通のハブともなっており、港島線と荃湾線、エアポートエクスプレスが通っています。エアポートエクスプレスはIFCモールから空港までを約30分で結んでおり、最後まで時間を無駄にせず会議に参加する事も可能です。国内全ての島へ通じるフェリーもありますし、主要ルートを通るバスや路面電車も全て中環駅から出ています。

Wan Chai

湾仔区に拠点は2箇所です。

88 Gloucester Road

Tesbury Centre

湾仔区で見つからないものは他では見つからないくらい、店舗も多く、とても便利な場所です。MTRの金鐘駅と銅鑼湾駅の間に位置し、オフィスタワーや公園、バー&レストラン、地元の生鮮市場やホテル、市内最大級の展示ホールもございます。

香港コンベンション&エキシビション・センター(HKCEC)は香港でも有名な会議会場の1つです。もう一つの大きい会場はアジアワールドエキスポで、空港のすぐそばにあります。HKCECでは毎年、著名な芸術展や博覧会を開催しており、昨年はRISEのウェブサミット2015やITイベントも行いました。

湾仔の交通網は良好で、地下鉄や路面電車は香港の北東部の島まで通じていますし、バスやフェリーは湾仔埠頭から尖沙咀まで通じています。

Sheung Wan

上環エリアに拠点は4箇所あります。

上環は中環の目と鼻の先に位置している、コーーヒーショップや地元の小さなお店などが点在している、香港の伝統とモダンな雰囲気が上手く入り混じったエリアです。

近年では、ナノテク分野のスタートアップの会社がこのエリアを好んで選択するようになってきています。その理由の1つとして、このエリアでは大量印刷の会社から中華レストランや洋食店が多く立ち並び、ビジネス戦略としても、ランチタイムを楽しむ場所としても最適だといえるからです。

上環駅は香港西部にある西営盤やケネディータウンへのアクセスも簡単で、港島線が通っています。路面電車やバスはウェスタンマーケットまで通じています。また、香港とマカオ間を行き来するフェリーもあることから、多方面へのアクセスも簡単で人気のエリアです。

Causeway Bay

銅鑼湾エリアに拠点は2箇所あります。

68 Ye Wo Street | The Lee Gardens

銅鑼湾は地図上で見ると決して大きいエリアではありませんが、道に迷う事が多々あります。湾仔と炮台山の間に位置する銅鑼湾は、高層ビルの陰に隠れて、数え切れないほどのレストランとショップが軒を連ねています。

銅鑼湾は香港で最も有名なショッピングエリアの1つです。ニューヨークのタイムズ・スクエアにちなんで名付けられたタイムズ・スクエアがこのエリアに建っています。タイムズ・スクエア前の広場には、季節ごとの様々な展示やイベント、セルフィースポットとしても人気です。

交通アクセスも非常に良く、銅鑼湾駅は港島線上にあり、ケネディータウンから柴湾にまで通じています。また、路面電車とバスに並んで、ミニバスが街中を走り回っています。

North Point

北角に拠点は1箇所あります。

AIA Tower

都心部から少し離れているが故にしばし見落とされがちな北角は、香港内で最長の港に面した散歩道がある住宅街です。

銅鑼湾と鰂魚涌に挟まれたこの絶好のロケーションは、2つの中心街の間に位置し、またMTRの乗換駅があることから、多くの企業がこのエリアでのオフィス設立を希望しています。

北角で飲食に困る事はありません。地元の人が行くようなお店に挑戦してみる場合には、渣華道市場の上にあるシーフードレストランにお立ち寄り下さい。東宝小館はアメリカの有名番組「アンソニー世界を喰らう」で紹介されて一躍有名になりました。ごちゃごちゃした館内では、ガーリックソテーやカリカリに揚げられた鮮魚が安く売られています。ディナータイムには席を確保するのに一苦労しますが、室内屋台のように地元の人や観光客に愛され続けている観光地です。

北角は将軍澳線と港島線の交差駅となっています。北角港では紅磡駅や九龍、観塘ともフェリーで行き来が可能です。

Mongkok

旺角に拠点は1箇所あります。

Langham Place

もしカメラマンや芸術家がスランプに陥ったら、旺角に来れば美的センスを取り戻す事が出来るでしょう。多くの観光客と地元民が行き来し、ネオンライトやナイトクラブ、地元の飲食店で溢れかえった旺角は、市内でも最も活気のある地区の1つで、香港を印象付けるエリアとなっています。

旺角は屋外市場が有名です。通菜街にあるレディーズストリート(女人街)では、洋服から携帯アクセサリーまで多くの雑貨を取り扱っています。また、花墟道は旧正月の初めと2月はとても混雑しています。地元住民は旧正月を祝う花飾りの花を求めてこのエリアを訪れます。

太子駅と旺角駅は荃湾線と観塘線で繋がっており、旺角東駅は東鉄線が通っています。旺角東駅からは沢山のバスやミニバスで旺角まで行く事が出来ます。

Tsim Sha Tsui

尖沙咀に拠点は2箇所あります。

Silvercord | China Minmetals Building

尖沙咀(TST)は九龍半島の南端にあり、ビクトリア・ハーバーの反対側に位置しています。金鐘駅から隣の駅にも関わらず、香港島とは全く異なった体験を楽しむ事が出来ます。

文化的な要素として、香港芸術館や香港文化センターが海岸沿いにあります。その他にはビクトリア・ハーバーの海岸沿いにあるアベニュー・オブ・スターズや、ペニンシュラホテル、インターコンチネンタルホテルやシェラトンホテルといったホテルも付近にあります。

定期船のスターフェリーは中環や湾仔へのアクセスに便利です。他にも広州、マカオや中国本土への船も尖沙咀から出ています。また、スターフェリーの停留所の近くには大きなバスターミナルがあり、TSTから深圳へ行くバスも多く出ていますので、香港島への出張や旅行へ最適です。

Admiralty

金鐘に拠点は1つあります。

Admiralty Tower 2

中環から徒歩圏内にあるので、このエリアはしばし、中環のオフィス地区の延長だと思われています。しかし、金鐘はもっと魅力的で、大きなショッピングモールや政府の建物やファイブスターホテルが数多くあるエリアでもあります。

金鐘には、CITICタワー、リッポータワー(コアラが木に登っているように見えることから、地元の人にはコアラビルの愛称で知られています)やイギリス総領事館、バンク・オブ・アメリカ・タワーなどの有名なビルが点在しています。また、政策決定を担う政府総部もこの地区にあります。

地下鉄金鐘駅は港島線と荃湾線の乗り換え駅として多くの利用がありますし、地上にはバスターミナルもあります。
検討リストに追加

中環

Champion Tower

商業中心区にあるChampion Tower(旧Citibank Tower)は市内で最も有名なオフィス住所の一つで、大手銀行や有名金融企業が好んで入居しています。

詳細
検討リストに追加

中環

Central Building

クイーンズ・ロード・セントラルとぺダーストリートの角にある当ビルは香港でも最高立地として知られています。
 

詳細
検討リストに追加

中環

Cheung Kong Center

Cheung Kong Centerは中環の金融地区の真ん中に位置し、香港での最一等地のオフィスビルとして知られています。このビルは高い天井により豪華で広々とした空間を提供すると同時に、オフィススペース

詳細
検討リストに追加

上環

Infinitus Plaza

Infinitus Plazaは上環の中心地、中環との境目のエリアにあります。殆どのオフィスからお楽しみ頂ける美しい港の眺めとMTR上環駅直通の好立地により、Infinitus Plazaは全ての業種の企業に適したオフィスです。
 

詳細
検討リストに追加

上環

Nan Fung Tower

中環と上環の間の非常に便利なエリアにあるNan Fung Towerは26階建てのビルで、香港のビジネス地区の中心でオフィスを探している企業にぴったりのセンターです。
 

詳細
検討リストに追加

銅鑼湾

The Lee Gardens

銅鑼湾の中心にあるハイサン街にコンパスオフィスの中でも人気のあるセンターです。

詳細
検討リストに追加

尖沙咀

Silvercord

尖沙咀で有名なキャントンロードにあるSilvercordセンターは香港で珍重されているオフィス住所です。

詳細
検討リストに追加

旺角

Langham Place

旺角の中心地、アーガイルストリートにあるLangham Placeは九龍で最も名声のあるビルの一つです。
 

詳細
検討リストに追加

Admiralty

Admiralty Centre

Admiralty Centreは周囲のビルやモール、政府機関の建物(ドイツ領事館やイギリス領事館、香港司法裁判所)と直結しているビルです。
 

詳細
検討リストに追加

湾仔

88 Gloucester Road

湾仔の中心部にある88 Gloucester Roadセンターはビジネスに利用するには最適なセンターです。
 

詳細
検討リストに追加

北角

AIA Tower

香港で今最も成長著しい北角の中心にあるセンターは、メディア業界やクリエイティブ企業に好んで選ばれる拠点です。
 

詳細
検討リストに追加

中環

World Wide House

クイーンズ・ロード・セントラルとぺダーストリートの角に位置した一等地にあるWorld Wide Houseは香港で最も有名なロケーションにあるオフィスビルの1つです。

詳細
検討リストに追加

中環

Man Yee Building

Man Yeeビルは香港の中心にあり、恒生銀行ビルや交易広場ビル、IFCビルに直接繋がっている一等地のビルです。
 

詳細
検討リストに追加

中環

China Building

The China Buildingは金融ビジネスハブエリアの真ん中に位置する、香港を代表する象徴的なビルの1つです。
 

詳細
検討リストに追加

銅鑼湾

68 Yee Wo Street

銅鑼湾の閑静な街角にあり、リー・ガーデンズやタイムズ・スクエアといった娯楽施設やビジネス地区まで徒歩圏内です。68 Ye Wo Streetセンターはサービスオフィス、バーチャルオフィスや会議室の利用にはぴったりのロケーションです。
 

詳細
検討リストに追加

中環

Silver Fortune Plaza

香港中心部のウェリントンストリートにある、24階建てのSilver Fortune Plazaは全ての企業にとって理想の拠点です。

詳細
検討リストに追加

上環

136 Des Voeux Road Central

上環にある136 Des Voeux Roadセンターは、レストラン、ホテルやショップに加えて銀行や金融行政機関のあるエリアへ好アクセスなセンターの一つです。

詳細
検討リストに追加

尖沙咀

China Minmetals Tower

China Minmentals Towerは中環と東尖沙咀の両エリアへの行き来に便利な拠点です。
 

詳細
検討リストに追加

上環

Yardley Commercial Building

Yardley Commercial Buildingセンターは上環の中心地に位置しており、高架遊歩道に直結しています。また、隣にはウェスタンマーケットビルもあり、ロケーションも抜群です。
 

詳細

No premises to show. Try changing your filter results.

お問合せフォーム

(*必須)



*ご質問の内容:





*ご関心のあるエリア: