メルボルン

メルボルン

メルボルン

コンパスオフィスはメルボルンのCentral Business DistrictとDocklands地区に全部で3つのビジネスセンターを保有しています。

459 Collins Street

570 Bourke Street

World Trade Centre

電車、トラム、バスやタクシーで簡単にアクセスできます。メルボルンは世界最大のトラムのネットワークがあり、24ものルートがあります。さらに、メルボルンには4つもの空港があり、出張も容易です。

仕事以外でも、小グループでのオーシャン・エコ・ツアー、ワイン・ツアー、クルーズ・シップからハイキングまで、メルボルンには多くの楽しみがあります。スポーツが好きなら、メルボルンっ子はクリケット、サッカー、グランドスラム・テニスやフォーミュラ・ワンのカーレースが大好きです。地元の人々に混ざってMCG(Melbourne Cricket Ground)スタジアムで試合を観戦できます。

Central Business District

メルボルンの商業中心地区に拠点が1つあります。

570 Bourke Street

メルボルンの市内中心部には、木々が並んだ広々とした通りがあり、多くの路面電車が走っています。 地下鉄駅直結のメルボルンセントラルショッピングセンター、バークストリートモール、アルバイトスワンストンストリートモール、高級ブランドが数多くあるコリンズストリートといったショッピングエリアがあります。

コンパスオフィスのシティガイドメルボルン版を見る

Docklands

ドックランズに拠点は1つあります。

World Trade Centre

ドックランズは2007年7月にメルボルン市の一部となりました。郊外の200ヘクタールにも及ぶ水辺や土地はビクトリア港市内の西側にあります。

このエリアはサザンクロス駅を含むメルボルンの主要な交通ネットワークに近く、エティハドスタジアムや多くの近代的な建物、公共スペース、美術館が多く点在するエリアです。

Add to wishlist

CENTRAL BUSINESS DISTRICT

459 Collins Street

459 Collins Streetは、メルボルンの中央商業地区の地形的な中心地であるCollins and William Streetsの南西の角で、Docklands地区への入口となっており、ビジネスに最適なロケーションです。

詳細
Add to wishlist

CENTRAL BUSINESS DISTRICT

570 Bourke Street

570 Bourke Streetにあるコンパスオフィスのコワーキング・スペースは、メルボルンの活気あるCentral Business Districtにあります。プライベート・オフィスとコワーキング・スペースを両方備えており、全ての業種、ワークスタイル、ご予算に対応します。

詳細
Add to wishlist

CENTRAL BUSINESS DISTRICT

570 Bourke Street

570 Bourke Streetにあるコンパスオフィスのビジネスセンターは、メルボルンの商業、立法および金融のハブである活気あるCentral Business Districtにあり、群を抜いて人気があります。

詳細
Add to wishlist

Docklands

World Trade Centre

広大なウォーターフロントの景色が見え、Melbourne Convention Exhibition Centreの向かい側にあり、メルボルンのCentral Business Districtへの入口にあります。

詳細

該当なし、再検索してください。

ご要望、ご質問をお聞かせください。担当より早急に回答いたします。

(*は入力必須項目です)



*ご関心のあるサービス:





*ご関心のあるオフィス: