Published 15 7月 2020 Category: COMPASS LEISURE, REAL ESTATE

恵比寿がビジネスとライフスタイルのランドマークに

恵比寿は、流行に敏感な人々や社会人にとって、働くにも住むにも遊ぶにも最適な都内有数の街のひとつとされています。

渋谷区の主要エリアである恵比寿の地名は、ヱビスビールにちなんでおり、これは日本古来の福の神である恵比寿天に由来しています。

話によると恵比寿天は、商売繁盛、五穀豊穣、開運招福にご利益があると信じられています。日本の文化、宗教、歴史に深く根付いた畏敬の念と信仰に裏打ちされた名を受け継いだ街が、主要なオフィス街として繁栄したのは当然のことでしょう。
 

なぜ恵比寿が選ばれるのか? 

japan-217882.jpg

おそらく恵比寿は、渋谷のどの界隈よりも刺激的な場所です。表参道の高級ショッピング街ほど華麗ではなく、原宿ほど文化的な影響力はありません。

地名そのものは有名な麦酒を連想させます。

しかし東京でオフィスを探すにあたって、恵比寿に価値を見出す人が増えています。緊迫して混雑しがちな渋谷界隈において、恵比寿では洗練されていながらくつろいだ雰囲気を楽しめます。住宅開発や商業開発に加えて複合開発も増加し、目の肥えた人々を国内外から惹きつけています。
 

ビジネスは恵比寿で

本社所在地に高級感と品格を求める人々は、恵比寿を最有力候補に挙げるでしょう。

ここ最近、恵比寿は口コミを利用したバイラルマーケティングを通じて、高級ブティックや高級レストランのほか、落ち着いた雰囲気の飲食店やおしゃれなカフェがある街として有名になりました。

高級ホテルも、セルリアンタワー東急ホテル、渋谷ストリーム エクセルホテル東急、ウェスティンホテル東京、恵比寿ガーデンプレイスなどが地域に点在しています。

下町風情とは無縁の都心にある恵比寿はオフィスを構えるのにうってつけで、商談や懇親会の開催にも人気のエリアです。

公共施設や商業施設が充実しており、恵比寿はビジネスにも遊びにも便利です。

まず恵比寿駅は JR山手線、JR埼京線、JR湘南新宿線、東京メトロ日比谷線に連絡しているので、 都内や東京近郊への移動が簡単です。

渋谷と六本木からは一駅であり、代官山や目黒もすぐ近くです。

付近にはいくつものランドマークがあり、街の資産価値を高めています。
 

- 恵比寿ガーデンプレイス

Ebisu-Blog-Collage-(1).jpg
19世紀に初めて国産ビールを製造したヱビスビール工場の跡地に立つ複合施設です。ヱビスビール記念館で醸造所の思い出を懐かしみ、ビールを試飲し、好きなだけ歴史にひたることができます。

さらに恵比寿ガーデンプレイスには、小売店舗、レストラン、映画館、三越百貨店、東京都写真美術館もあります。

JR山手線および東京メトロ日比谷線の恵比寿駅からも、コンパスオフィスのビジネスセンター である恵比寿グリーングラスからも、徒歩で楽にアクセスできます。
 

- 恵比寿横丁

39970717_m.jpg

ミシュランの星付きレストランに食指が動かないなら、恵比寿横丁できっと何か見つかるでしょう。

恵比寿駅東口から徒歩でたった2分の飾り気のない路地にあるバーや食堂は、訪問客や仕事仲間との気軽なディナー、または同僚とのストレス発散に最適です。

眩しいネオンや提灯に誘われて入った路地にはレストランがひしめき、焼き鳥やおでん(出汁で煮た具材)、串揚げ(揚げた串刺し)、鉄板焼きなど、懐かしい和食を味わうことができます。

活気に満ちた雰囲気は楽しい時間を過ごすのにふさわしく、値段もお手頃です。
 

- アトレ恵比寿

駅に隣接したモールがあると本当に便利です。JR恵比寿駅直結のアトレ恵比寿では、小売店と飲食店が8フロアに展開しています。

注目すべきは、店舗の品揃えが渋谷や新宿のような繁華街とは違い、他では入手できない商品も見つかることです。店の雰囲気も落ち着いており、ショッピングを快適にお楽しみいただけます。
 

コンパスオフィスについて

コンパスオフィスはアジア太平洋地域の9都市に40以上の拠点を持つ、フレキシブルオフィススペースの大手プロバイダーです。2009年から17,000社以上のお客様にご利用いただいております。