Published: 令和5年3月21日
Updated: 令和5年3月29日
Category: Digital , Productivity , IT & Tech

ChatGPTは何ができる?便利なAIを上手に使うために知っておくべき5つのこと

None

世界中で注目されているChatGPT、従来のチャットボットよりも性能が高く、無料で使えるのでことで大きな話題となっています。

上手な使い方をすれば仕事の効率化に活用できると話題になっていますが盛ChatGPTで実際に何ができて何ができないのか、事前に知っておくべき情報をまとめました。

自然な文章を作る技術を使った自動会話プログラムとChatGPTについて概要をわかりやすく紹介します。

 

注目のチャットGPT

チャットGPTは、史上最速でユーザーが増え、すでにアクティブユーザー数が1億人に達し、1日あたり約1300万人が利用しているアプリケーションと報道され話題になっています。この利用者の増加スピードは人気短編動画投稿アプリTikTokをはるかに凌ぐ速度です。

 

チャットGPTとは?

●チャットGPTはいつ始まった?どういうサービス?
チャットGPTは、2022年11月30日にリリースされた、AI(人工知能)を使ったチャットボットです。質問やリクエストに答えてくれる対話型のサービスです。

●チャットGPTの読み方・何の略?
ChatGPTの読み方は「チャットジーピーティー」、GPTは「Generative Pre-trained Transformer」の略で、事前学習済み文章生成型のトランスフォーマー(自然言語処理向けの深層学習モデル)を意味します。

●チャットGPTの運営会社は?
運営しているのは米国のサンフランシスコにある「オープンAI」という民間企業。オープンAI社は、マイクロソフトの支援を受けた会社です。オープンAIの代表を務めるのはプログラマー・投資家であるサム・アルトマン氏。イーロン・マスク氏も創業メンバーとして名を連ねます。

●チャットGPTは無料?
チャットGPTは基本的に無料で利用できるサービスですが、月額料金20ドルの「ChatGPT Plus」もあります。有料版は、混み合ってる時より優先的に使える、スピードが早く、新機能へのアクセス、優先利用などメリットがあります。

 

話題のチャットGPTの知っておくべき5つのこと


1.    チャットGPTでできること

人間が書いたような自然な文章生成が特徴です。チャットGPTは下記のような活用が可能です。

●    対話形式でのやりとり
●    質問への応答
●    物語を書く
●    プログラミングコードを書く
●    自然な翻訳
●    要約
●    計算


2.    優秀だが答える内容が正しいとは限らない?

従来のチャットボットでは、質問した内容に対し的確な答えが返ってこず「質問の仕方を変えてください」と突き返されることもあります。しかし、チャットGPTは何かしらの返答をしてくれるのが有効的優秀と言われますが、正しいとは限らないのが実情です。

なぜならAIプログラムはweb上のテキストデータを学習した情報を答えているので、学習したデータの偏りが反映されてしまう場合があります。オープンAI社は、「安全策を講じていますが、システムは時として不正確な情報や誤解を招く情報を生成したり、不快な内容や偏った内容を生成することがあります。」と注意を促しています。


3.    チャットGPTは最新情報が出てこない?

ChatGPTは事前学習済みの情報を答えてくれるため、2022年や2023年の新しい情報や今現在のことを聞いても答えてくれないことがあります。2023年2月末時点では、チャットGPTは2021年9月までの情報を学習しています。今後アップデートは予定されていますが、まだタイムリーな最新の情報を調べるには向いていないと言えます。


4.    チャットGPTで書いた内容は判る?はバレる?

チャットGPTを使って課題を提出したら判ってしまうのか?と学生なら誰でも考えるのではないでしょうか?米国の大学では、学生がチャットGPTに書かせたエッセイを教授が気づいて、ある学生は書き直し、もう一人の学生は落第となったというケースもあります。

教授は学生が提出した内容を不審に感じて、その文章をチャットGPTに読み込み「プログラムによって生成された文章なのか」を尋ねたところ「99%の確率でチャットGPTによって作成されている」と回答が出てわかってしまったようです。


5.    虚偽情報や陰謀論を書いてしまうことも

オープンAI社は、暴力的・差別的な表現などを防ぐために対策をすすめているとしています。随時、改良が加えられていく予定と言われていますが、現時点では使い方によっては怪しい陰謀論のような文章を生成してしまうことがあります。「将来のバージョンではさらなる改善が見込まれる」とオープンAI社は示していますが、フェイクニュースをばら撒きたい人が文章を作りやすいツールになる危険性を心配されているのも事実です。

 

まとめ

まるで人間が書いたような自然な文章を作れる自動会話プログラム、チャットGPT はどういうサービスなのか紹介しました。文章の作成や要約、情報収集やアイデア出し、校正チェックなどが素早くできて便利なツールです。計算やプログラミングなどであなたの仕事をサポートしてくれるかもしれません。

ただしチャットGPTが書く情報は偏りがあり、正しい最新情報とは限らないため注意が必要です。全面的に頼るのではなく情報の一つとして、自分でも情報を確認することは必要です。

チャットGPTはじめ方は簡単です。公式サイトの「Try ChatGPT」からメールアドレス、名前、携帯番号で認証番号を受け取り入力するだけ。無料なので一度試してみてはいかがでしょうか?

コンパスオフィスでは業務の効率化、生産性向上を目指している企業・ビジネスパーソンをサポートしています。柔軟にカスタマイズできるオフィススペースと企業向けソリューションを活用して、ぜひあなたのビジネスの成長にお役立てください。フレキシブルオフィスのことならコンパスオフィスに、お気軽に電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。

 メルマガにサインアップ

限定オファー、最新の業界ニュース、空室情報などをお届けします

Location of interest: