Published 07 2月 2017 Category: Co-working

ジムにマッサージチェアetc...カフェのような雰囲気が魅力のコワーキングスペース「ハビタット」

目黒駅を出て徒歩1分と駅前に位置するコンパスオフィス目黒ビジネスセンター。貸会議室からレンタルオフィス、さらには今話題のコワーキングスペースも併設しています。今日は、まだ日本ではそれほど馴染みのないコワーキングスペースをメインにご紹介します。

2階で受付を済まし、エレベーターで4階へと上がります。4階のフロアへ進むと落ち着いた照明とシックなインテリアでまるでカフェのような雰囲気のスペースが目に入ります。

アメリカでは近年、良い人材確保の為の福利厚生として、キッチンやビリヤードにジムを併設したユニークなオフィスを提供することが新たなトレンドになっていますが、目黒センターのコワーキングスペース「ハビタット」にも、ビリヤード台にワークアウトもできるジムコーナーにシャワー、マッサージチェアが備わっています。取材に伺ったこの日も、午後の休憩としてビリヤードに興じている方がいらっしゃいました。

午後という時間帯ということもあり取材時にはジムを利用されている方はいませんでしたが、スタッフの方に伺ったところ、朝8時に来社しジムでワークアウトをし、シャワーを浴びてから業務をされる方や、勤務後に利用される方もいるようです。

奥へと進むと、ボックス上の打ち合わせスペースがあります。こちらは面接やお客様との打ち合わせ時によく利用されているそうです。

バリをイメージされた室内はカフェのような落ち着いた雰囲気。コワーキングスペースというだけあり、プリンターに電源タップ、Wi-Fiといったお仕事に必要な設備が揃っています。一時利用と契約ロッカーの両方があるので、オフィス代わりに利用される方はPC機器も安心して置いて行くことができます。また、防音の電話ブースやドアを出たところにある電話スペースもあるのでデリケートな話題でも通常のオフィスと同じように安心してお話できます。

外国の方の利用も30%と多く、そこかしこから英語が飛び交うグローバルな空間。キッチンスペースには、カフェラテにカプチーノも揃った本格的なエスプレッソマシンもあり、こちらはなんと会員になると無料で何度でも利用できます。

また、定期的にオフィス主催のパーティーも開催されるので、ネットワーキング作りにも役立っているそうです。12月にはクリスマスパーティーが開催されるようです。

ここからは、実際にコワーキングスペース「ハビタット」を利用される方の声をご紹介します。

  • 人材会社という業種上、面接が多いのですが、面接に来る応募者の方から非常に好評を頂いています。また取引先の企業からの反応も良く、来社するのが楽しみと言って頂けることもあります。(IT系人材会社社員)
  • 以前のオフィスと違い、コワーキングスペースがあることで、その日の気分で場所を選んで仕事ができる点で集中力が保ちやすい。また、マッサージチェアもあるので、休憩時間によく利用しています。(IT系システム開発会社社員)
  • カフェで作業をしていた時はwifiの接続が悪く作業が中断することが多かったのですが、ここではそういった事態にあったことがないので効率的に仕事も進められるようになりました。また長時間作業する際はドリンク代もかからないので結果的にカフェより費用がかからない。席が全て埋まっているということも今までなかったので、カフェで場所を確保するロスタイムが減りました。(フリーランスライター)
  • 品川駅からもすぐなのでアクセスが良いので全国からお客様が来やすい。値段がリーズナブルなので会社が始まってからまだ年数が経っていないという時にも使いやすいと思います。(その他業種)

 

スタートアップ企業やフリーランスの方だけでなく、企業としての利用にもオススメできるコワーキングスペース「ハビタット」。上手にリフレッシュしながら質の高いお仕事をする環境を提供してくれます。

プラン詳細はこちらのページをご覧ください。